【宮城】ORANCHE(オレンチェ)が5年目となる東北復興応援ツアーをスタート 気仙沼・海の市

【宮城】ORANCHE(オレンチェ)が5年目となる東北復興応援ツアーをスタート 気仙沼・海の市

静岡県を拠点に活動する女性ボーカルグループ、ORANCHE(オレンチェ)が11日、気仙沼・海の市でアコースティックライブを行ない、今年で5年目となる東北復興応援ツアーをスタートした。

 

 

道路渋滞のため静岡から16時間をかけて気仙沼に到着したという4名は、海の市1階ホールで懐かしの昭和歌謡ナンバーのほか、8月27日にリリースする4枚目のオリジナルアルバム「~shine~」の中から新曲「咲いた咲いた」、代表曲「釣りガール」などを披露。

3日間のツアーでは、12日(土曜日)に同じく海の市特設会場にて、気仙沼の復興メッセンジャー「SCK GIRLS」、宮城県在住の2人組ガールズユニット「Fragrance」(フレグランス)と共に『産地直送気仙沼アイドル祭 in 海の市』(12時スタート)のステージに出演、翌13日(日曜日)には同じく気仙沼市内のすがとよ酒店前 特設会場(気仙沼市新浜町)にて開催される『響げ!!夏 元気祭り』で2回のステージ(12:30~/18:40~)を行なう。

 


https://www.facebook.com/kesennuma.uminoichi/


https://www.facebook.com/kesennuma99/


 

(Visited 38 times, 1 visits today)

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.