【福島】「第10回本宮市夏まつり」しらさわイベント会場に福島県内のご当地アイドル3組が出演。

15日、来年1月に町村合併10周年を迎える福島県本宮市の夏祭り「本宮市夏まつり」が市内2会場で開催された。しらさわイベント会場では県内のご当地アイドル3組を迎えて「ご当地アイドルユニットステージ」が行われた。

20160815_132413_01.JPG

本宮町と白沢村が合併し、本宮市となった2007年から開催され第10回を数える「本宮市夏まつり」。今年のしらさわイベント会場は市民の憩いの場・市民の相互交流を目的として、白沢公民館前に都市再生整備計画事業で整備された「夢広場」での初開催となった。

芝生敷きとなった広場内には新たに鉄骨造ステージ(延床面積99.45㎡)が設けられた。広場とともに夏・秋・春まつりの会場として、そしてさまざまなイベントでの利用が期待される。まつりの開会式に先立ち、オープンセレモニーが行われ高松義行本宮市長らが出席しテープカットを行った。

 

20160815_163829.JPG

こけら落としとなるステージイベント「ご当地アイドルユニットステージ」のトップを飾ったのは会津のご当地アイドル「KIRA☆GIRL(キラガール)」の5名。福島の復興と会津のPRのため、たくさんの人々に笑顔を届けられるように頑張るという彼女たちは、『会津っ娘宣言』のほか、新曲『さすけねぇ ~ Baby it’s all right ~』『君にまた会える』、そしてデビュー曲『HAPPY☆きたかた』の4曲を披露し会場を沸かせた。

 

20160815_164016_01.JPG

 


 

 

20160815_170400_01.JPG

 

続いて華やかな浴衣で登場したのは矢吹町のご当地アイドル「ShuN-R@n GIRLS☆シュンランガールズ)」の5名(はな・ひめるん・ゆう・りぃ・きらぴか)。『言えない好きだから・・・』のほか、矢吹町を含む西白河地域4町村を唄ったご当地ソング『みんなおいでよ!この街へ』を披露。

 

20160815_170231.JPG

 

最後はライブの締めの定番となっている『 1 2 3!(ワンツースリー!)』を披露、ファンや観客らを巻き込み大きな盛り上がりでステージを終えた。

 


 

 

20160815_170444.JPG

 

「ご当地アイドルユニットステージ」のトリを飾ったのは福島市のご当地アイドルパフォーマー「マジカルバルルーンYes」の6名。そのバルーンアートパフォーマンスにステージ前には子供たちが駆け付け、「どんな色が好き」に合わせてプレゼントされる色とりどりのバルーンに歓声を上げていた。

福島県を応援する歌『イエイイエイふくしま』では大勢の子供たちから「ヒューヒュー!」の大きな掛け声を受けステージを締めくくったマジカルバルルーンYesはShuN-R@n GIRLS☆のメンバーとともに続いて行われた「子供盆踊り』にも参加。祭りを盛り上げた

20160815_173849.JPG

 

20160815_173758.JPG

 


関連リンク

 

KIRA☆GIRL(キラガール)OFFICIAL WEB SITE | 会津喜多方のご当地アイドル

 

ShuN-R@n GIRLS☆ OFFICIAL WEB SITE

 

大道GATEプロダクション 

 

 

 

20160815_180305.JPG

階段状の観客席から見た「夢広場」。芝生養生中のため今回のまつり開催で仮オープン。9月からの利用開始を予定している。

 

 

 

(Visited 35 times, 1 visits today)