【青森】 りんご娘が17年目の活動に突入 アルプスおとめは結成10周年記念ライブ開催を発表

18日、弘前市土手町通りを歩行者天国にし、市民の文化活動やサークル活動、地域交流の場や文化など、産業に対する認識を深めることを目的としたイベント「カルチュアロード」が開催された。中三弘前店そばの蓬莱広場のステージには青森の農業活性化アイドル「りんご娘」のほか姉妹ユニット「アルプスおとめ」「ライスボール」、研究生「リーフ」のりんごミュージックのユニットが勢ぞろいし、ステージイベントのトリを飾った。

 

20160918_145055_02-jpg

 

2000年に開催された「カルチュアロード」でデビューしたりんご娘は今回の出演で17年目の活動に突入。デビュー曲の「LOVE & SOLDIER」のほか、コージニアスプロデュースの「ぐぐっ」「好きみたい」、先日優勝を勝ち取った 国民的アニメソングカバーコンテスト「愛踊祭〜あいどるまつり〜2016」の課題曲「すきすきソング」「オラはにんきもの」の5曲を次々と披露。優勝の報告には会場を埋め尽くしたファンと観客から大きな歓声と拍手が沸き起こっていた。

20160918_150840-jpg

 

今回、最年少の須藤さんを欠く編成だった「アルプスおとめ」は、こぶしファクトリーの『ドスコイ!ケンキョにダイタン』のカヴァーを初披露、「Mr.Chu」、オリジナル曲「ニジイロリンゴ」を熱唱した。

 

20160918_152559-jpg

 

最後は「りんご娘」「アルプスおとめ」「ライスボール」「リーフ」が勢ぞろいしての「 りんごのね。」の披露で終了と思われたステージだったがすぐさま掛かったアンコールの声に応え、観客も全員参加の「だびょん」で締めくくった。

 

20160918_153104-jpg

ライブ終了後はアルプスおとめリーダーの外崎さんから「アルプスおとめ10周年記念ライブ」を12月10日(土)に開催することが発表され会場は歓声に包まれていた。

 

単独ライブの詳細は以下のとおり

 


アルプスおとめ10周年記念ライブ

日時 2016年12月10日(土)
1回目 開場13:00 開演13:30
2回目 開場17:00 開演17:30
会場 SPACE DENEGA(スペースデネガ)(弘前市)
料金 大人¥2,000 小人(中学生以下)¥1,000
チケット販売場所
有限会社リンゴミュージック事務所およびイベント物販コーナー


関連リンク

りんご娘公式サイト
http://www.ringomusume.com/rcms/

アルプスおとめ公式サイト
http://www.ringomusic.com/alpsotome/

りんご娘Facebook
https://www.facebook.com/ringomusume.ringomusic

アルプスおとめFacebook
https://www.facebook.com/alpsotome/

ライスボールFacebook
https://www.facebook.com/riceball.aomori/

青森県ご当地アイドル りんご娘 BLOG
http://ameblo.jp/ringomusume-rm/

アルプスおとめのブログ
http://ameblo.jp/alpsotome-rm/

 

 

 

(Visited 48 times, 1 visits today)