名曲「青葉城恋唄」をカバーした7CHANGE(セブンチェンジ)が初ワンマンライブ 新イベント出演も 

5月9日に名曲「青葉城恋唄」のカバーをリリースした仙台発の”七変化”をテーマにしたダンスボーカルユニット「7CHANGE(セブンチェンジ)」が20日、仙台spaceZeroにてリリース記念の初ミニワンマンライブを行なった。

2018年3月10日から活動をスタートした7CHANGEは、友奈(ゆうな・Yuuna)、愛佳(あいか・Aika)、凛音(リナ・Rina)の三名で構成されたダンスボーカルユニット。「七変化」をテーマに衣装は曲ごとに変化、様々なジャンルの楽曲にチャレンジし、実際のメンバーをイラスト化するなど多彩に展開するグループ。

今年で青葉城恋唄が誕生し40周年という節目でカバーした「青葉城恋唄2018」を初全国リリースした3名は、初のワンマンライブで新曲・アンコールを含め計7曲を披露。 また、同日、仙台を拠点にアイドル活動中の「青葉定禅寺学院」「広瀬学院」とともに、”休日を一緒に楽しむイベント”「IDOL Holiday / IDOL Holiday R」にも出演し、3つのステージ出演で集まったファンを楽しませた。

 

<ミニワンマンライブ セットリスト>
M1 7CHANGE
M2 ツンデレLOVE
M3 My Life My Mind
M4 カバー曲
M5 人科サクラ属
M6 青葉城恋唄2018
EN1 ツンデレLOVE

 

以下、ライブを終えた彼女達へのインタビューを公開!

 

 

――ミニワンマンライブを終えて

あいか 今日は初めて7CHANGEのミニワンマンライブのほかにも新しい別のイベントにも3ステージ出演させていただいてとても充実した刺激を受けた1日になりました。とても楽しかったです。

リナ 私たちは今目指しているのが電力ホールでのライブなのですが、そこへ向けての通過点として、この 初ミニワンマンにたくさんのお客さんに来ていただいて、勉強になることや「もっとこうすればいいな」とか、発見できたことがあったので、これからのライブに生かして、どんどん成長出来れば良い なと。「7CHENGE」なので私たち自身も「7変化」色々と変化していけたらなとい思います。

新しいイベントではミニゲームなどをみんなで、アットホームな感じで楽しめました。こういうイベントが仙台でも増えてお客さんがたくさん来てくれて活気があふれるイベントになっていけば、と思 っています。

(※電力ホール:仙台市青葉区「電力ビル」のイベントホール、キャパシティは1,000)

ゆうな 初のミニワンマンライブということで緊張していましたが、前日遅くまで練習したりもして、なんとか成功したのかなと思います。緊張でトンでしまったところもありましたが、この経験を今後に生かしていきたいと思います。mcやライブは同じことを何度もしない、一度きり、というのが7CHANGEのステージなので、これからもたくさんのお客さんに楽しんでいただきたいと思っています。

 

――青葉城恋唄をカバーしてみて

あいか 青葉城恋唄はあまり聴いたことがなかったのですが、今回のカバーのために聴き込みました。すごくいい曲だと思いますし、たくさんのアーティストの方にカバーされてる曲なので、私たちがカバーして「なんか違うな」と思われないように、経験したことが無いような歌詞の内容も「経験された方はこうなんだろうな」と考えながら気持ちを込めて歌いました。

世代を超えた名曲なので、お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃん、若い方にも聴いてもらえるような曲調になっているので7CHANGEのカバーも世代関係なく愛される曲になってほしいなと思います。

リナ カバーさせて頂くということで聴き込んだときに「こんなに宮城の良さをアピール曲があるんだ」と感動したんです。失恋の悲しい曲ではあるのですが、その中に相手の方を想う気持ちや、宮城を想う気持ちがすごく含まれているので、それらの「気持ち」を入れて優しく歌いました。

ぜひ県外の方にも聞いてもらって、宮城の良さを少しでも感じてもらって、宮城を、そして7CHANGEを、好きになってもらえたら嬉しいです。

ゆうな 私は地元が宮城ではなくて、この曲を聞いたことが無かったのですが、カバーすることになって、青葉城恋唄について調べたときに色々なアーティストさんがカバーされているのを知って、大切に歌い継がれている曲なんだなと感じました。私たちも大切に歌っていけたらなと思っています。

 

――7CHANGE・皆さんのアピールをどうぞ!

あいか 7CHANGEは曲ごとの衣装チェンジ、曲の変化などの「七変化」が由来・特徴のダンスボーカルユニットです。
これからカバーさせていただいた「青葉城恋唄』のリリースイベントやインストアライブなどで皆さんに会える機会がたくさんあるので、この出会いを大切にして一人でも多くの方に笑顔になってもらって、少しでも心の支えになれるように頑張っていきます。

たくさんの皆さんの笑顔を見ながら、私たちの七変化やパフォーマンスを見て元気になったとか、笑顔になれた、と思っていただけるようなアーティストをこれから目指していきたいなと思いますので7CHANGEをそしてメンバーを宜しくお願いします。私のキャッチフレーズは「元気の押し売り」なので、会いに来てくれればもれなく「元気」になってもらえると思います。

リナ 電力ホールも通過点に、もっともっと上を目指して頑張っていきたいです。支えてくれる、応援してくれるみなさん、多くの皆さんの笑顔を見に、その笑顔を作りに、私たち3人が、県内、県外、様々なライブやイベントに行きます。みなさんの応援を頂けるよう、知っていただけるように頑張ります!

ゆうな これからもしっかりとパフォーマンスを磨いていきます。感謝の気持ちを忘れず、初心を忘れずに、3人でずっと七変化をしていけるようにこれからも活動の幅を広げていって、どんどんみなさんに会える機会を作っていきたいです。

あいか 7CHANGEはそれぞれメンバー個人々の色が濃いんですけど、それがキレイにまとまっている、それぞれのメンバーがの個性が楽しめるグループです。もし、お会いした際には一緒に盛り上がっていただいて、いい思い出をその一時でも良いので、楽しいなとか、出会えてよかったとか、思ってもらえるように私たちも頑張っていきますので、応援を宜しくお願いします!

 

左から、リナ、あいか、ゆうな

 

5月26日(土)にはイオンタウン仙台泉大沢店にて2ステージのインストアイベントに出演、5月31日(木)からは同じく仙台spaceZeroにて定期単独公演をスタートする7CHANGE。彼女たちのこれからの新たな変化は見逃せない。

 


関連リンク

7CHANGE 公式サイト
http://www.edgemusic.jp/7change/index.html

7CHANGE(@7CHANGE_SENDAI)-Twitter
https://twitter.com/7change_sendai

7CHANGEの情報発信基地 | radioinfo.radiko.jp ラジオウェブ
https://radioinfo.radiko.jp/

エフエム仙台
http://datefm.co.jp/

 


関連作品

青葉城恋唄2018 7CHANGE  – TOWER RECORDS ONLINE

 


関連映像

 

(Visited 1 times, 1 visits today)