10周年を迎えアニバーサリーイヤーとなる 『TOKYO IDOL FESTIVAL 2019(TIF2019)』出演アイドル第3弾発表

フジテレビTOKYO IDOL PROJECTは、今年で10回目を迎えアニバーサリーイヤーとなる『TOKYO IDOL FESTIVAL 2019(201982()3日(土)・4日(日)の3日間、お台場・青海周辺エリアにて開催)の出演アイドル第3弾を発表した。

今回の出演者発表第3弾では、今年2月の1stコンサートにのべ4,000人を動員して大成功させたばかりの「=LOVE」や、結成3年目のTIF2018でメインステージに立ち注目を集めた「Task have Fun」など、計17組がラインナップされた。

また、TIFを盛り上げてきたアイドルたちがコメントを繋ぐ「10周年記念!コメントリレー」。今回は、TIF2012から出演している「アップアップガールズ(仮)」のメッセージが届いた。

今後も、出演者第4弾発表ではTIF2013での初出演アイドルから、第5弾発表ではTIF2014で初出演したアイドルから…と、リレー形式で、記念コメントを公開する予定とのこと。


<コメント>
TIF2012から毎年参戦させて頂いて、今年で8年目。毎年体力の極限まで精一杯挑み、アプガ(仮)の生き様を沢山の方に見てもらいました。毎夏刺激を受け、アプガ(仮)を成長させてくれるTIFに、感謝の気持ちでいっぱいです。初参戦時、衣装に大きく刻まれた(仮)の文字を見て、「(仮)ってなに?」「(仮)の子達だ!」と、沢山の方から声をかけて頂いた喜びは、今でもはっきりと覚えています。と同時に、この(仮)は私達の武器でもあると強く感じました。

昨年は、新体制のアプガ(仮)として挑む初めてのTIFで、初参戦時の初心を思い出し、愛に愛で応えるステージを意識した、特に思い入れの深いTIFでした。また、近年では、私達の妹分グループ、アプガ(2)やアプガ(プロレス)の初参戦、アームレスリング大会への参戦等、毎年アップアップガールズの仲間ともTIFを楽しめていることを嬉しく思います。今年で10周年のTIFは、この先更に10年、20年と続くイベントになることを願い、アップアップガールズも10年、20年と挑戦し続けるアイドルに成るべく、今年も愛と感謝を込めて、アプガらしく”バカ騒ぎ”させて頂きます!

 

アップアップガールズ(仮)


 

なお、快適にTIFを楽しめる限定チケット「キラキラチケット」や、「TIF10周年スペシャルファンミーティングステージ」に入場できる「オリジナルTシャツ付きチケット」など、各種チケットは好評販売中 。

TIF2019は「時を超えたアイドルフェス 2010→2019→」がコンセプト。これまで歩んできた10年を体感し、さらにはこれから先の10年を提示できるようなフェスを目指すとしている。新時代のアイドルフェスを、是非真夏のお台場で体感しよう。

 


TIF2019出演者第3弾 出演アイドルプロフィール

アキシブproject

秋葉原と渋谷のカルチャーの融合をコンセプトに活動しているアイドルグループ。 2019年1月Zepp Tokyo、2月中野サンプラザ両日とも満員御礼! アジア各国で行われているフェスにも出演し、日本のみならず海外にも本格展開し始めたLIVEアイドルの一線を歩み続け、2018年夏キングレコードよりメジャーデビュー!ネクストブレイクの呼び声高い新世代の王道アイドルグループ。

 

アップアップガールズ(仮)

古川小夏、森咲樹、佐保明梨、関根梓、新井愛瞳から成るアイドルグループ。47都道府県ツアーや、前人未到の富士山頂ライブ、2時間完全ノンストップライブ、81曲フルコーラスライブの敢行など、鍛えた体で、どんな時も激しく熱いライブで魅せるLIVEアスリート集団。2016年には日本武道館での単独LIVEを開催!2019年は令和初のギネスに挑戦と5人で新たな高みを目指す。

 

アップアップガールズ(2)

アスリート系アイドルグループ・アップアップガールズ(仮) の妹分として2017年に結成された7人組アイドルグループ 。 メンバーは髙萩千夏、吉川茉優、鍛治島彩、橋村理子、中川千尋、佐々木ほのか、森永新菜、島崎友梨亜、新倉愛海。 アプガ(仮)より受け継いだ明るく元気なチャレンジ精神を武器に邁進中!3/23にはマイナビBLITZ赤坂単独公演を満員で成功!次回作もつんく♂がサウンドプロデュース!

 

=LOVE

代々木アニメーション学院Presents指原莉乃プロデュースの声優アイドル「=LOVE(イコールラブ)」。 「アイドルとは、ファンに愛されなければいけない。そしてアイドルという仕事も自分が愛さなければいけない。アイドルはラブである。」というのがグループ名の由来。 厳しい倍率のオーディションを勝ち抜いた精鋭の12人グループ。

 

IVOLVE

グループ名の由来は”IDOL(アイドル)”と”REVOLVE”(廻る)を組み合わせた造語。 やむなく一度ステージを降りたが、再びステージに戻りたい強い気持ちで”廻って”きたAYAMI、MIKU、ARISU、NOAの4名で構成。サウンドプロデューサーYamaTo氏のエモーショナルな歌詞と楽曲にも注目。

 

CYNHN

青い未完の6人組ヴォーカルユニット。 2016年末にジョイサウンドとディアステージの共同オーディションで選ばれたメンバーで構成。2017年11月1日に「FINALegend」デビュー。ユニットのアンセムソング「はりぼて」、6人のメインヴォーカル曲をリリースし、初のフルアルバム「タブラチュア」を6月26日にリリース。

 

SUPER☆GiRLS

avexアイドル専門レーベル「iDOLStreet」第一弾アーティストとして2010年6月結成。誕生以来「王道」をコンセプトにアイドルの花道を突き進む。10周年をむかえる2020年に再び武道館のステージへ!と再加速宣言し、SUPER☆GiRLSは第4章をスタート!

 

Task have Fun

人生は課題(Task)だらけ、だったらそんなTaskを楽しみながらクリアしちゃおう!をコンセプトにしたユニット。容姿からは想像のつかないパワフルなパフォーマンスでオーディエンスを魅了するライブが話題。現在、メンバーの地元である埼玉、東京、茨城を周り、ファイナルとして6/23マイナビBLITZ赤坂公演を開催するツアー、結成3周年記念「3のキセキ」を開催中。 11/23には中野サンプラザで単独公演が決定。

 

ディア☆

秋葉原ディアステージから飛び出した、柏木しいな、小泉よう、高菜きうりの3名からなるアキバのリアルを体現するブランニュースターたち!

 

転校少女*

エモーショナルかつ文系的要素に溢れた楽曲をパワフルなステージングで表現する5人組。18年3月2nd Sg「ショコラの独白」は前作に続きオリコンデイリー1位、ウィークリーは5位を獲得。同年4月5thワンマン@BLITZ完売。10月1st AL「Star Light」をリリース。オリコンデイリーランキング1位、ウィークリーランキング9位を獲得。19年秋~20年初頭、初の全国ツアーを開催。

 

東京女子流

「音楽の楽しさを歌って踊って伝えたい!」2010年結成エイベックス所属ガールズ・ダンス&ボーカルグループ。その名の通り、東京からアジアそして世界へ「音楽の楽しさを歌って踊って伝える」ことをコンセプトとして活動。 ハイクオリティな楽曲を発表し続け、ダンス&ボーカルの可能性を追求するライブパフォーマンスを見せる注目のガールズグループ。2月27日にニューシングル「光るよ/Reborn」をリリース。

 

なんキニ!

「なんかキニなる」なんキニ!。アイドルをあまり知らない方にもその名の通り「気になって」もらうことをコンセプトに活動中の正統派アイドルグループ。

 

虹のコンキスタドール

自分たちが思う「かわいい!」や「好き!」を追 い求めるインドア系・正統派アイドルグループ。 通称“虹コン”。自称アイドル界イチの夏曲の多さを誇るも、実は直射日光が苦手な室内派……でも本当はやればできる子。虹コンなりのアツいライブでみんなの心を征服ちゅう! 9/12に新曲『ずっとサマーで恋してる』を発売!秋からは札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡・沖縄の全国7都市を回るレインボウツアーを開催!

 

バンドじゃないもん!
MAXX NAKAYOSHI

2011年に神聖かまってちゃんのメンバーとしても活動する、みさこを中心に2人組の“ツインドラムあいどる”としてメジャービュー。 その後6人体制となり、2016年1月に満を持してメジャー再デビュー。 2018年には『バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI』と改め、快進撃を続ける6人組アイドルグループである。

 

ゆるめるモ!

傷を背負った者に寄り添う歌詞と、やりたい放題なサウンドの楽曲で窮屈な世の中をゆるめるために闘う個性派4人組ガールズニューウェーブグループ。ロックバンドとのコラボを多くするなどジャンルレスな動きも話題に。 海外での人気も高く、様々な国でのワンマンも開催。2019年春には新作もリリースし、夏にツアーも行なう。

 

raymay 【初出演】

【黎明】- あけがた。夜明け。

 

わーすた

avexアイドル専門レーベル「iDOL Street」第4弾アイドルグループ。 2015年3月29日結成。2016年5月4日にメジャーデビューAL「The World Standard」をリリース。SNSとリアルアイドル活動を通じて世界にKAWAIIジャパンアイドルカルチャーを発信します。

 

(50音順)


【チケット販売情報】 http://r-t.jp/tip

■オリジナルTシャツ(『Tシャツステージ』観覧可能)付入場券
・3日通し券 19,200円(税込)
・1日券 各日 9,400円(税込)

■通常チケット(リストバンド事前配布)
・3日通し券 17,000円(税込)←一般チケット(17,500円)より500円おトク!!
・1日券 各日 7,200円(税込)←一般チケット(7,500円)より300円おトク!!

■受付期間:6月14日(金) 23:59まで

 

(Visited 1 times, 1 visits today)