TOKYO IDOL FESTIVAL 2012 フォトレポート(1)

 8月4日、5日の2日間にわたり日本最大級の夏のアイドルフェス 『TOKYO IDOL FESTIVAL 2012』 がお台場・湾岸スタジオを中心に開催された。3年目の今年の出演者は111組732人を数え昨年の2倍の規模、話題のダイバーシティ東京プラザ前にも無料のステージを設け、ZeppDiverCity(TOKYO)をメイン会場「Hot Stage」とするなどさらに大規模なものになった、今回SIIG取材班は、東北出身・東北にゆかりの深いアイドルたちの活躍する姿を追った。

20120804_095812

 湾岸スタジオ前に設けられた無料ステージ「SMILE GARDEN」のオープニングを飾ったのは宮城県仙台市出身の Dorothy Little Happpy(ドロシーリトルハッピー) 2年続けての出演となる今回は姉妹ユニットである「Party Rockets」や、出身ユニット B♭(ビィフラット) の応援を観客に呼びかける余裕を見せるなど堂々としたMCとステージで「HAPPY DAYS」「ナミダよりもずっと速く」「飛び出せ!サマータイム」の3曲を披露、暑い会場をさらに熱く盛り上げ最高の形でのスタートを切った。

 20120804_101125

 続けて「SMILE GARDEN」に登場したのは同じく宮城県仙台市出身のダンス&ヴォーカルユニット テクプリ(t.c.princess) 3年連続出場となる今回はメンバーのMOMOKAが体調不良のため欠席という状況ではあったがお互いパートをカバーし合い「スキスキスキ」「ムーンライト・フラッシュ」そして同日8月4日にリリースした新曲「Do It !!」の3曲を披露、スタイリッシュかつ熱いステージでスタートを切った。

20120804_102745

 新曲「Do It !!」ではハンズアップとジャンプで大きな盛り上がりを見せた。MCの吉木りささん&菊池亜美さんとのトークも好評だったテクプリ、地元仙台ではまず同じステージに立つ事のない2組のパフォーマンスで『TOKYO IDOL FESTIVAL 2012』は幕を開けた。

 

20120804_113601

 二年目にしてメイン会場であるZeppDiverCity(TOKYO)の「Hot Stage」を任された Dorothy Little Happy 、2000人の観客を前に7曲を披露、昨年話題となった「デモサヨナラ」では2000人の迫力ある「オレモー」コールを受けていた。

Setlist

「HAPPY DAYS」 「never stop again!!」 「ドロシーの世界一周夏物語」 「飛び出せ!サマータイム」 「Life goes on」 「Over There」 「デモサヨナラ」

20120804_134712 突き抜けた360°の開放感に包まれた湾岸スタジオ屋上の「SKY STAGE

20120804_124836

 今回が初出演となる秋田県出身のご当地アイドル pram(プラモ) は「SKY STAGE」でスタートを切った。 デビュー曲「時代をハジメルよっ!」「踊りまっしょいKOMACHI」のほか8月18日にリリースされる新曲「祭りだぜぃ!!」「 I can,You can!〜やれば出来る〜」も先行披露。

20120804_125106

 地元秋田から遠征してきたファンや東京在住の秋田県出身者のほか、今回TIF初お披露目となる秋田のアイドルを一目見ようと多くの観客が屋上へと駆けつけ、大きな盛り上がりを見せていた。

20120804_125849

 「SKY STAGE」出演を終えたメンバー、 左からあおい(あお)・こむぎ(こむ)・まゆ(まーちゃん)・みさき(みぃちゃん)・せれん(せれにゃん)

同じく湾岸スタジオ屋上の「SECRET STAGE」では「Party Rockets」「B♭」が初ステージを踏んだ

 

20120804_160304 6月の ZeppSendai での凱旋ライブが好評だった アップアップガールズ(仮) も「SECRET STAGE」に登場、同日先行発売された「メチャキュン♡サマー ( ´ ▽ ` )ノ」のほか新曲「なめんな!アシガールズ」など4曲を披露。鍛え上げられたダンスとフォーメーションは多くの出演者の中でも際立っており迫力あるライブを繰り広げた。

Setlist

アッパーカット! メチャキュン♡サマー ( ´ ▽ ` )ノ バレバレI LOVE YOU なめんな!アシガールズ

 

(Visited 34 times, 1 visits today)