テクプリが池袋ビッグバンボックスで初ワンマンライブを開催!

 仙台のアイドルグループ、テクプリ(t.c.princess)」が初となる東京でのワンマンミニライブ『sentimental diamond』を4月1日、池袋ビッグバンボックスで入場無料/ 退場有料という投げ銭形式で開催した。  仙台在住の4人組ダンス・ボーカルユニット「 テクプリ 」は3月21日にベストアルバム『EARLY BEST : sentimental diamond』をリリース。首都圏を中心とした活動も4年目を迎え多くのファンを獲得し注目度が高まる中、満を持して挑んだライブは初ワンマンライブを見ようと集まった観客で会場は満員となった。

 「テクプリのテーマ」でのメンバー入場、そして一瞬の静寂の後、記念すべきオープニングナンバーとして用意されたのは、DVDシングルとして発表された「チョコレート☆ディスティニー」この日が初披露となった新衣装とあわせ、会場は一挙に甘い雰囲気へと包まれた。

「皆さんこんにちは!仙台から来たテクプリです!」

 MCでは初のワンマンライブと新衣装を披露出来ることに喜びを隠せないようで自己紹介とファッションアピールも絶好調、続けて「渋谷Twinkle Planet」、「テディベアとパスワード」を披露し会場はますますヒートアップし熱気に包まれた。

 15分間の休憩を挟み、「私たちのカッコいい一面を見て欲しい」と振付を担当しているコレオグラファーのNAO先生とともにブルー系のクールな衣装でクリスマスライブ以来となるダンスパフォーマンスを披露、キレのある激しいダンスはファンを魅了し歓声が上がった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クールな中にも切ない「ムーンライト・フラッシュ」はまさに「引き込まれる」良曲。

 


続いては初の試みということで「twitterを使ってのテクプリへの質問コーナー」が行われた。「スキスキスキ(SLAKE remix ver.)」をBGMにレーベルのアカウント(@teepot_idol)を使って行われたこの試みはシャイなファンには好評だったようでTL上は一時テクプリへの質問に溢れた。

 「東京で行きたい所は?」には「温泉でゆっくりとしたい」(?)との回答や「出てみたいテレビ番組」には「Mステ」「逃走中!(ハンターとして)」などの回答が。質問からさまざまなトークも産まれ、このコーナーを通してファンもより深くテクプリのことを知ることができたように思われた。
 このコーナーの時間中にメンバーは二人づつ衣装チェンジを行い、さらにガーリーな衣装で再登場。そして、地元宮城を代表する名曲のカバー「青葉城恋唄」を披露した。

 ラストナンバーはテクプリの代表曲となった感のある「スキスキスキ」を披露、最高潮の盛り上がりを見せた。2部ではセットリストを変え、アンコールも起きるなど初のワンマンライブは盛況のうちに幕を閉じた。

1部Setlist
01.チョコレート☆ディスティニー
02.渋谷 twinkle planet
03.テディベアとパスワード
04.ムーンライトフラッシュ
05.青葉城恋唄
06.スキスキスキ

2部 Setlist
01.スキスキスキ
02.テディベアとパスワード
03.ムーンライトフラッシュ
04.渋谷 twinkle planet
05.青葉城恋唄
アンコール スキスキスキ

 

  • Next Live

    『神LIVE Vol.1@東京キネマ倶楽部~ぶち抜き7時間!!』
    2012年4月14日(土) 東京・ 東京キネマ倶楽部
    前売¥3,000 当日¥3,500 (D別)
    チケット申し込み  http://will.chicappa.jp/event/
    出演:
    •AeLL. •アイドルカレッジ •アップアップガールズ(仮)・Apple Tale •アキハ バラバックステ⇔ジpass選抜チーム •怪傑!トロピカル丸 ・KNU •拳銃少女 •京 本有加(中野風女シスターズメンバー)  •小桃音まい •ステーション♪ •青春女 子学園(福岡) ・テクプリ •愛乙女★DOLL (順不同)
(Visited 39 times, 1 visits today)