4月27日、仙台駅前のEBeanS(イービーンズ)1階杜のサテスタ広場・4階杜のガーデンテラスにてGW初日を飾る『杜のげんき寄席』イベントが開催され『GW スマイルLIVE』のステージで地元仙台市を中心に活躍するシンガーソングライター 安部ひとみ さんと福島県福島市のご当地アイドル Loveit!(ラビット)のパフォーマンスが披露されました。続きを読む


17日、仙台駅前EBeanS(イービーンズ)に仙台の
ご当地アイドルユニット Fragrance(フレグランス)、同じく仙台のアイドルシンガーソングライター みきちゅ、気仙沼のご当地アイドルSCK GIRLS 3組が集い、「SENDAI ガールズPOP LIVE 」のステージが繰り広げられました。

続きを読む

 かねてより出演者らから『仙台アイドルフェスティバル(仮)』として出演情報が出され、注目と話題を集めていた今年の『御譜代町夏の夜祭り西公園ナイトマーケット』、7月27日(土)、仙台市青葉区の西公園・旧野球グラウンド特設会場で開催されるこのイベントの ポスタービジュアルが解禁され話題を集めている。続きを読む

 宮城県出身のシンガーソングライターでFragranceのメンバーとしても活動している・安部ひとみのセカンドシングルCD『SUMMER PRINCESS – サマプリ』(7月28日リリース)のジャケットビジュアルが11日、公開された。

 今回はタイトル曲である『SUMMER PRINCESS-サマプリ』の他にカップリングの各2曲とジャケットビジュアルがそれぞれ異なるTypeA盤、TypeH盤の2種類のリリースとなっている。リリース日である7月28日にはイオン気仙沼店駐車場特設ステージで開催されるsim city気仙沼主催イベント「響げ!!2013」への出演が決まっている。

 

 

ジャケTypeA

 

SUMMER PRINCESS -サマプリ- (TypeA)


タイトル SUMMER PRINCESS-サマプリ(TypeA)
形態 12cmCDシングル
規格品番 S2R-008
レーベル HIDDEN ABIRITIES
レーベルサイト http://hidden-abilities.ajscrum.co.jp/

収録内容
M-1:SUMMER PRINCESS
M-2:心の鍵
M-3:大きな虹の下で
M-4:SUMMER PRINCESS(instrumental)
M-5:心の鍵(instrumental)
M-6:大きな虹の下で(instrumental)

 

ジャケTypeH

 

 

SUMMER PRINCESS -サマプリ- (TypeH)


タイトル SUMMER PRINCESS-サマプリ(TypeH)
形態 12cmCDシングル
規格品番 S2R-009
レーベル HIDDEN ABIRITIES
レーベルサイト: http://hidden-abilities.ajscrum.co.jp/

収録内容
M-1:SUMMER PRINCESS
M-2:君のその瞳を見つめたまま
M-3:星ノ道標
M-4:SUMMER PRINCESS(instrumental)
M-5:君のその瞳を見つめたまま(instrumental)
M-6:星ノ道標(instrumental)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 6月30日、仙台市錦ヶ丘のヒルサイドショップス&アウトレットの中庭ステージにて  「Girls Live Party」が開催されシンガーソングライターの安部ひとみさん、そしてひとみさんが所属する”宮城を元気にするユニット”Fragrance(フレグランス)”が出演しました。続きを読む

 6月22日、イオンモール富谷の2階ハニーズ前にてSCK GIRLS・Fragrance・安部ひとみ 3組によるインストアライブが行われました、「地元アイドル大集合!」と名付けられたイベントにはファンのみならず多くの買い物客も足を止め、歌声に聞き入っていました。続きを読む

 6月16日、仙台駅前EBeanS(イービーンズ)1F杜のサテスタ広場にて仙台のシンガーソングライター安部ひとみさんがパーソナリティを務めるラジオ番組『D-POP STATION』の公開収録とミニライブが行われました。専門学校デジタルアーツ仙台の声優科とミュージックスタッフ科の学生達が制作し仙台シティFM ラジオ3でオンエアされるこの番組に今回は仙台を中心に活動する切なポップピアノバンド『urk(アーク)』の2人をゲストに迎え”父の日”をテーマにトークが行われました。続きを読む

 6月9日、塩釜市・港町公園で開催された『ふらいんぐさま~らいぶ2013』に”気仙沼の復興メッセンジャー” SCK GIRLS、”宮城を元気にするユニット” Fragrance (フレグランス)、そしてシンガーソングライターの安部ひとみさんが出演しました。もともと多賀城公園の野外音楽堂で開催されていたこのライブイベント、震災以降、多賀城公園に建設された仮設住宅への配慮から開催を断念していたとのことですが今年から場所を移して復活。真夏日の中、熱い・暑いライブとなりました。

続きを読む

 5月25日、仙台市錦ヶ丘のヒルサイドショップス&アウトレット中庭ステージにて「Girls Live Party」が開催され、仙台在住のシンガーソングライター安部ひとみと「宮城を元気にするユニット」Fragrance(フレグランス)がライブを行った。風はやや強かったものの天候に恵まれ熱いライブとなっていた。続きを読む

5月11日、宮城県蔵王町のふるさと文化会館ございんホールにてライオンズクラブ国際協会宮城県エリア第59回総会が行われ、ホール前の特設ステージでは「気仙沼の復興メッセンジャー」 SCK GIRLS と「宮城を元気にするユニット」Fragrance(フレグランス)によるステージが披露されました。

続きを読む

4月14日、仙台駅前EBeanS(イービーンズ)1F杜のサテスタ広場にて仙台シティFM ラジオ3 の新番組「D-POP STATION 」の公開収録が行われました。専門学校デジタルアーツ仙台の声優科とミュージックスタッフ科の学生達が制作、仙台市青葉区を中心としたエリアでオンエアされるこの番組。パーソナリティは同校のミュージックアーティスト科出身のシンガーソングライターの安部ひとみさん、第一回目のゲストはひとみさん自身もメンバーである「宮城を元気にするために結成されたユニット」”Fragrance(フレグランス)”から気仙沼のメンバー4人 “Fragrance-K” を迎えトークに花が咲いていました。続きを読む

毎回、東京と東北から今注目のアイドルを集め開催される「Girls-natioN」、今回は宮城県・仙台を飛び出し~東北巡業 in FUKUSHIMA~と銘打ち、福島 Live Space C-Moonにて風男塾、VIC:CESS、Sweet Kiss、TAKENOKO▲を迎えて開催され、宮城からはSCK GIRLS安部ひとみみきちゅの3組が出演した、 その模様を初の福島でのライブ出演となった宮城のユニット中心にお届けする。

続きを読む

 10月7日、気仙沼紫市場で行われた気仙沼Tシャツアート展2012 ガールズステージ♪』に仙台のシンガーソングライター安部ひとみさん、仙台のガールズユニット Sweet Darling(すぃーとだーりんぐ)、気仙沼のご当地アイドルSCK GIRLSが出演した。大雨のため約20分遅れでのスタートとなったが元気な歌声が紫市場気仙沼Tシャツアート展を飾った。


トップを飾ったのはSweet Darling
(すぃーとだーりんぐ)、久しぶりのフルメンバー6人での出演となった今回はオリジナル曲 「SMILE」 を含めた5曲を披露してくれた、久しぶりということでメンバーの自己紹介をお届けしよう。

ゆっち 「最近、学校で運動会があり、綱引きで大活躍しました」

ちぃ 「トマトとウサギはちぃのパワー。ウサギのぬいぐるみ集めとゾンビのゲームが趣味です。今日は風邪で本来の声じゃないのが残念ですが、元気を気仙沼に全部置いていけるように最後まで頑張りたいと思います」

ゆい 「サッカー大好き、ダンス大好き、もちろん皆も大好きー!」「最初に雨が降ってしまいましたが、天気になって良かったです」

みー 「雨上がりましたね~この空に虹を架けられるように頑張ります」

まぁ 「皆さんに笑顔を届けるのがモットー。最近髪を切ったんですが友達に前髪しか気付いてもらえず、とても悲しかったです」 「今日、初めて気仙沼に来たのでライブが終わったら楽しみたいと思います」

なな 「好きなモノはネコと歌、尊敬する人はZARDの坂井泉さんです」

ちー 「以前、気仙沼に来た事があります。氷の水族館に行ったりリフトに乗ったり、フカヒレのお菓子も食べました」

2回目のMCコーナーでは、以前ボランティアで気仙沼に来た事があるというゆっちが当時の事を話している最中、  突然涙する場面があったりと 被災地気仙沼の現状を思う心優しい面を見た。

Setlist
「Don’t say lazy」
「ぴゅあぴゅあはーと」
「Pray」 ( まぁ なな ゆっち ゆい 4人Ver.)
「DISCOTHEQUE」
「SMILE」 (オリジナル)

 

「カワイイもの大好きという事でSweet Darlingと名付けました。」 「結成は2/14のバレンタインデーで、どんどんメンバーが増えて今は6人体制です」 ( まぁ )という Sweet Darling 、「新曲は、前に前に進もうという意味が歌詞に込められています」(みー) とのことでこれから続々と発表されるであろう新曲が期待される。

まぁ 「気仙沼の皆さんに元気を届けられたと思うので、私たちも嬉しいです、ありがとうございました」

ライブする度、成長を感じることが出来るキュートで元気イッパイのステージ、これからの成長も要チェックだ。

 

 

 2番目に出演したのは安倍ひとみさん、 「実は私、雨女なんです。」という彼女だが、「でも晴れて良かったです。
気仙沼で歌うのは2回目ですごく嬉しいです」とソウルフルな歌声を聴かせてくれた。

 

1曲目は みんなで共に頑張って進んでいこうという思いを込めて作ったという ポップチューン な「ミライノヒカリ」、MCをはさんで2曲目は 「少女の幸せ」を披露、歌詞に注目して聞いて欲しいというカワイイ片思いの曲だ。3曲目は切ない恋の歌、 「いちばん近くいちばん遠くいちばん儚く」切ない思いを乗せた歌声が気仙沼\の空に響いた。

続けてライブの告知が行われ、10月20日(土)に錦が丘ヒルサイド ショップス&アウトレットでのステージと11月17日(土)18日(日)にデジタルアーツ仙台6Fで行われるGirls natioNへの出演が発表された。こちらのステージも要注目だ。

最後は 「Hello,Smile」を披露、デビューCDアルバムのタイトル曲でもあるこの曲は友達に贈る為に作ったという泣ける曲、ぜひとも詞に注目して聞いて欲しい。

 


Hello,Smile-ミライノヒカリ-

 

 


トリを飾るのは地元気仙沼のご当地アイドルSCK GIRLS、サトミ・リセ・マリカ・リノ・アリサ・アカリ・リカコ・リン・トモカの9人出の出演となった 、  ノリノリのマリカ&リセの 「まりせんぼんの歌」で始まった今回のステージ 、新曲「毘沙門天」も2人で歌うノリのよさで、サトミ・リセ・リカコ3人の新衣装、 アカリ&アリサが歌う 「あかりの歌」 などフルスケールなライブで見所も多い楽しいものだった。

Setlist
「まりせんぼんの歌」
「毘沙門天」
「ありがとうの言葉」
「あかりの歌」
「Never Land」
「りかこの歌」
「ReGenerasion」

こちらも毎回の見所となっている自己紹介を取り上げてみよう。

 

サトミ 「新衣装、二日前に渡されたんですがウエストがアレなのでファスナー上げてます」

マリカ 「SCKのプリンセス破天荒、マリカです」

リン 「今日も明るく元気にガンバリます」

アリサ 「風邪なんか気合でフッ飛ばしちゃいます」

リカコ 「この新しい衣装を着てテンションが上がってます」

リノ 「10/15に中間テストがあるんですけど、赤点を取らないように毎日勉強頑張ってます」

アカリ 「一ヶ月ぶりのステージになりますが、いつも通り絶好調にやっていきたいと思います」

トモカ 「今日も元気に頑張ります」

リセ 「メンバーカラーを青にしました」「新衣装はライダースとメンバーカラーのスカートになります」


「りかこの歌」のあとには
恒例のサインボール投げ、小さい女の子にボールを手渡すリカコ、優しい場面を見ることが出来た。

リセ 「仙台からお越しいただいたSweet Darlingさん、安倍ひとみさん本当にありがとうございました。お集まりいただいた皆さんもありがとうございました」


p

 8月19日、 仙台市青葉区錦ケ丘の ヒルサイドショップス&アウトレット中庭ステージ にて「MUSIC HEART Vol.1」が開催され、 専門学校デジタルアーツ仙台のミュージックアーティスト科の卒業生である安部ひとみcが、同校の先輩・後輩の間柄である一本松里紗さん、Rimika*さんとの共演を果たし、爽やかな歌声が響き渡るライブイベントとなった。

 

20120819_161119

セミの鳴き声が響く夏空の下、爽やかなサマードレス衣装で登場した 安部ひとみc、1曲目は「みんなで共に前に進んでいこうという想いをこめて作った」という 「ミライノヒカリ」を披露。続けて、切ない恋の歌 「いちばん近くいちばん遠くいちばん儚く」、「Hello,Smile」、最後は作詞作曲人生最初のアップテンポの曲だという可愛い少女の片思いを歌った「少女の幸せ」 の4曲を歌い上げた。

彼女の魅力といえば、透明感のある歌声はもちろん感情豊かでありながら安定感のあるブレのない歌唱力。アイドル的な展開ではありながしっかりとした自分の世界観を持つ正統派のシンガーソング ライターだ。

ぜひとも彼女の歌声に触れ、終演後は直接感想を伝えてみてはいかがだろうか。


Hello,Smile-ミライノヒカリ-
 

次回のライブ

MUSIC AID 「LIVE Collection」IN SUMMER

会場:専門学校デジタルアーツ仙台 6Fライブシアター
開場:13:00 開演13:30
チケット:前売¥1000 当日¥1500

出演:安部ひとみ

SCKGIRLS HappyDance MAINA TAKARA WAVE

Howdy TARO SweetKiss R3EYES 他

昨年のクリスマスSPECIALライブでユニット名を募集していたモカ、アル、ノノカ、ミク、ハルナの5名が 「JEWEL」として初のステージ出演、1曲だけの披露ではあったがまさに『明るい未来』を感じさせる宝石のようなダンス&ヴォーカルモデルユニットだ。 「SPLASH2012」では最年少のモカが リーダーを務めているのも注目だ。


「12ヶ月連続新曲披露公演」開催中の「愛乙女★DOLL」、仙台初出演となる彼女達のステージをいっぱいに使ったパフォーマンスは非常に迫力にあふれるパワフルなものだった、特にインディーズオリコン1位を獲得した「GO!!MY WISH!!」では場内が一体感は最高潮となった。

Setlist
Wake up girls!
エアプレーン
LOVE&PEACE
GO!! MY WISH!!


今回のイベントの発起人である「テクプリ」、一曲目には昨年のターニングポイントになったと言える曲「スキスキスキ」を披露、ハイテンションで可愛らしさを前面に押し出して観客の心を掴んだ。テクプリといえば”観ても楽しい” 質の高い音楽とダンスパフォーマンスも見所で「チョコレートディスティニー」、「ムーンライトフラッシュ」、「青葉城恋唄」 の3曲はまさにそれだ。そして初披露となる新曲「Do it!!」は随所にジャンプパフォーマンスを入れた バリバリのアゲ曲で観客のジャンプにZEPPが揺れた。


年間300本以上のライブをこなす正統派アイドル「小桃音まい」cがついに仙台に初見参!「ラグランジュ★ポイント」、「ねぇ、あのね」の2曲で会場内を 一気にまいにゃカラーに染めた。ZEPPのステージの大きさを感じさせないパフォーマンスはさすがで「なのです☆」では まいにゃ の”最初はこっち!”の掛け声に場内の多くのファンが 右に左に民族大移動、まさか仙台でこれを見ることができるとは・・・「恋愛サーキュレーション」ではファンの皆さんが手をつないで前に後ろへとまたまた大移動、新曲「Magic Kiss」も披露するなど盛りだくさんの内容だった。


震災後に宮城県気仙沼市で結成されたユニット「SCK GIRLS」。気仙沼に笑顔と元気と、そして気仙沼から全国に発信できるご当地アイドルを目指す活動を行っており、東京や仙台でのステージも増えてきている彼女達、 メッセージ性の強いパワフルな楽曲は他のアイドルとは一線を画するもので  「ありがとうの言葉」、「ネバーランド」、「ReGenerasion」の3曲を披露した。

20120626_231142
新進気鋭の宮城出身のシンガーソングライター「安部ひとみ」、”今日は皆様に勇気と元気と希望を届けにきました”という彼女はアイドル然としたルックスからはなかなか想像できないソウルフルな歌声を聴かせてくれた。『ミライノヒカリ」では”みんなで一緒に進んでいこう””という”希望”と”勇気”歌い上げた。今回は時間の関係からかショートバーバージョンでの披露となった『いちばん近くいちばん遠くいちばん儚く』、『少女の幸せ』は乙女の切ない想いが伝わってくる曲でぜひともフルで聞いてほしい。

Hitomi Official Web Site http://www.s-revolution.com/abehitomi/
安部ひとみ オフィシャルブログ http://ameblo.jp/abehitomi/

20120602_190258
”笑顔に会えるアイドル”をコンセプトに、東京・名古屋・大阪でライブ活動をしている「Shohjo隊」、”みんなに笑顔を届けに来ました”という彼女達、デビュー曲の 『笑顔がスキ!』と、東北の皆さんに”会いたかった”ということで『会いたかった』カヴァーを披露してくれた。









Girls for HEART LIGHT SENDAI 完全レポート(1)
Girls for HEART LIGHT SENDAI 完全レポート(2)
Girls for HEART LIGHT SENDAI 完全レポート(3)

5月2日、 ”Hello,Smile-ミライノヒカリ-”でCDデビューを果たした安部ひとみ
が宮城・山形県内のイオン・スクラム各店でインストアライブイベントを行っている。

澄んだ中にも潤いを含んだ歌声、自らの体験をも踏まえたものだという切なさと想い、そして希望に溢れた詞はしっかりと自分の世界観を持ったもので”正統派シンガーソング ライター&ヴォーカリスト”というキャッチも頷けるもの。

6月2日に宮城県仙台市、Zepp仙台で行われる復興チャリティーイベント 『Girls for HEART LIGHT SENDAI 』 への出演も決まっている 安部ひとみc 、ぜひとも彼女の魅力に触れてみていただきたいと思う。

関連サイト

安部ひとみ Offcial Web Site
http://www.s-revolution.com/abehitomi/
安部ひとみのオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/abehitomi/

HEART LIGHT SENDAI
 公式サイト
http://heartlightsendai.com/
チケット販売はこちら
Girls for Heart Light SENDAI