23日、山形市の霞城セントラルの1階アトリウムでクリスマスイルミネーションの点灯式が行われた。15周年の締めくくりのイベントに「Peckish(ピキッシュ)」「jazzプロジェクト」などダンススタジオMPFエンタメコースのダンスのほか、話題のアーティスト「Da-iCE(ダイス)」がミニライブを行い点灯式を盛り上げた。続きを読む

11月13日(日曜日)午前10時より、栃木県さくら市のJR氏家駅東口のさくらスクエアにおいて、地元出身のアイドルグループのステージや、グルメブースの出店などもあるイベント「第2回黄金ストリートカーニバル2016」が開催される、同日午後17時からは今宮神社境内の大イチョウをライトアップし、アイドルやフラダンスなどの芸能を奉納するイベント「第16回大公孫樹祭」が行われる。続きを読む

1日、いわき市駅前の住吉屋駐車場特設ステージにて、いわき市市制50周年記念事業「いわき50祭~みんなでお101(いわい)誕生日~」が開催され、市内の高校生やフラスクールのメンバーによるフラステージ「IWAKI Ohana Hula 2016」のほか、いわきのご当地アイドル「アイくるガールズ」が出演し、いわき市の50歳の誕生日を祝った。続きを読む

11日(日)、「ねんりんピック秋田2017」大会の開催まで残り1年を記念し、秋田拠点センターアルヴェ等を会場にPRイベントが開催され、秋田のアイドルグループ「pramo(プラモ)」がキッズダンサーとともに大会公式テーマソング・ダンスのお披露目を行った。続きを読む

恒例の秋の岩手のビックイベント「IBCまつり2016」(主催:IBC岩手放送)が今年も岩手産業文化センター アピオ 屋外特設会場にて始まった。会場では「ミルクフェア2016いわて」も同時開催され、100を超える各種ブースに岩手の自慢の味やグルメが勢ぞろいし、初日の3日には人気番組「じゃじゃじゃTV」、「福田こうへいのゆっくり行ぐべぇ~」などIBCテレビ、ラジオの公開放送・録音が行われ、多くの番組ファンを集めた。

続きを読む

27日、今年のチャリティーベント「24時間テレビ39 愛は地球を救う」(主催:日本テレビ系列局)がスタートした。東北各地の系列局のイベントステージには各県に関わりのある多くのアーティスト・アイドルなどが数多く出演し募金を呼びかけた。続きを読む

21日、宮城県加美町西町・中新田花楽小路会場で開催されている 「2016加美町音楽フェスティバル」のトップバッターとしてお掃除ユニット仙台CLEAR’S(クリアーズ)がゲスト出演し、9月21日リリースの新曲「キラリ☆NiPPON」を含む6曲を披露した。同イベントは同町の石畳の通りに5箇所の演奏スペースを設け、町内外の音楽愛好者の演奏と加美町の商店街を楽しんでもらおうというイベント。 続きを読む

「ぐるぐるめぐる交流フェスタinあぶくま洞」は21日まで、福島県田村市滝根町のあぶくま洞特設イベント会場で開かれている。初日の20日は小雨模様の落ち着かない天気の中、地元滝根町の「あぶくま太鼓 紅組」、田村市のキャラクター「カブトン」「オリオンちゃん」と福島の復興シンボルキャラクター「キビタン」との“キビタン体操、いわきのご当地アイドル「アイくるガールズの」ステージなどが行われ、大勢の来場者でにぎわった。続きを読む

岩手県大槌町、独立行政法人都市再生機構(UR)、岩手震災復興支援本部などが中心となり取り組んできた「町方地区震災復興土地区画整理事業」の骨格道路となる『県道大槌小鎚線』が2日、完成し開通式が行われた。大槌町長の開催のあいさつの後、12の地元保存会による鹿子舞、大神楽、虎舞などの郷土芸能パレードが開通前の県道で行われたほか、町民の憩いの場であった御社地(復興拠点として整備中)では各種の出店、車両展示のほかステージが設けられ、AKBのメンバー6名が出演し県道の開通に華を添えた。続きを読む

3日、秋田市中心市街地で秋田のグルメ屋台・伝統芸能演舞ステージ・県内のお祭りが集結した「これが秋田だ!食と芸能大祭典」が開幕した。中日となる4日の仲小路会場では秋田のアイドルpramo(プラモ)がライブパフォーマンスを披露し多くの来場者が足を止めていた。続きを読む

29日、 山形県米沢市の春の風物詩「米沢上杉まつり」が開幕した。初日の開幕祭は伝国の杜周辺でオープニングセレモニー、上杉神社例大祭が行われたほか、市内大門交番から伝国の杜まで500mあまりのコースを練り歩く民謡流しパレード、ステージイベントなどが行われ祭りの開幕を華やかに彩った。続きを読む

23日、イオンモール盛岡1階のイーハトーブ広場にてAQUAPOINT RECORDSレーベルの被災地支援ユニット”chairmans”(チャーマンズ)、同レーベルの”秋風センチメンタル”の高野浩二が率いるアコースティックバンド”ezoo”(イズー)、そして2016年新人アーティスト”Carya”(カーヤ)の3組がインストアライブを行った。

続きを読む

16日、今年も気仙沼で 東日本大震災の被災地を支援する栃木県のボランティア団体「栃木めっけの会」と共に”~花火で気仙沼を元気に~”追悼花火が打ち上げられた。例年よりも1カ月遅い開催となったが前日の強風もおさまり、花火日和となった今回は気仙沼市内の5つの復興商店街、仮設店舗と周辺店舗が参加し、5回目となる”気仙沼バル”との同日開催。最大規模の気仙沼復興商店街・南町紫市場の特設ステージにはキッズダンスや気仙沼の復興メッセンジャー「SCK GIRLS」が出演し元気なライブを披露した。続きを読む

今月8日に閉店した仙台市青葉区中心部のダイエー仙台店を引き継ぐ形でイオン仙台店が12日、営業を始めた。郊外型がメインのイオン総合スーパーが仙台の中心商店街に出店するのは今回が初。「地域の皆さんに愛されるように頑張りたい」とイオンリテール東北カンパニーの家坂有朋支社長は開店セレモニーで抱負を語った。続きを読む

この冬、米沢に新たなライブムーブメントが誕生する。「米沢アイドルフェスティバル」が1月30日に米沢市の「極楽麦酒(ビール)本舗」が開催される。出演者は地元米沢のご当地アイドル「Ai-Girls(アイガールズ)」を筆頭に昨年9月にデビューした山形発のガールズアイドルユニット「Pinky Groove」のほか、東京から4組のアイドルを招集、見逃せないものとなっている。

続きを読む

東北では2015年5月23日に郡山HipShotJapanにて開催された「福島決戦」を皮切りに、同年8月11日の「秋田決戦」、12日の「岩手決戦」、9月13日の「青森決戦」と全国47都道府県ツアーライブを重ねてきたアップアップガールズ(仮)がいよいよ今月末、山形ミュージック昭和セッションにて「山形決戦」、そして仙石みなみの地元、仙台darwinにて「宮城決戦」を開催する。

続きを読む

 2月14日、15日の2日間にわたって、福島県福島市内の光のしずく・パセオスペースⅡにてマジカルバルルーンYes「バレンタインライブ」「あやの復帰ライブ」「バースデーライブ」が開催された。ライブにはキューティGATE(ガテ)も登場、会場は多くのファンの熱気で包まれた。

続きを読む

 一昨年に結成されたLily Pua(リリープア)の活動を引き継ぎ、昨年秋に小学5年生のメンバーで新たに結成された福島県西会津町のご当地アイドルLily Pua Jr.(リリープアジュニア)が2月8日、さゆり公園体育館で開催された「第25回西会津雪国まつり」フィナーレイベントに出演し、オリジナル曲「ゆりの町」を披露した。

続きを読む

 

2月11日、 「喜多方蔵の里」イベント蔵 にて「AKTアラウンド20′S(トゥエンティーズ)」 オーディションが行われました。喜多方市の魅力を全国に発信するご当地アイドルを生み出すこのプロジェクト、「市内在住か、ゆかりのある10代、20代の男女」という募集基準には10~16歳の女性22名が  1部での歌の審査、2部でのダンスとパフォーマンスの審査を受けました。

歌の審査では緊張の為か本来の実力を出し切れない候補者もいましたが、 ダンスとパフォーマンス では笑顔も見ることができました、朗読や英会話などさまざまなパフォーマンスを見せる候補者もおり、バラエティ豊かなオーディションとなりました。

審査員の厳正な審査を経て、 「AKTアラウンド20′S(トゥエンティーズ)」 のスターティングメンバー12名が選出されました。

今回決定したメンバーはヴォイストレーニングやダンスレッスンを積んで、3月には早くもお披露目があるとのことです。

 5月29日、クリネックススタジアム宮城においてミヤギテレビが協賛する”ミヤテレデー”「楽天イーグルスvs阪神タイガース」戦に設けられたステージで宮城県仙台市を拠点に活動している小中学生女子によるダンス&ヴォーカルユニット「東北発信源ユニットSPLASH(スプラッシュ) 」があらたなるメンバーで”新生SPLASH”のお披露目を行った。続きを読む