11月18日(土曜日)午前10時より、栃木県さくら市の今宮神社において、ご当地アイドル、ご当地ヒーロー、ご当地B級グルメが一堂に会する「第17回大公孫樹祭2017&第3回さくら黄金ストリートカーニバル2017」が開催される。続きを読む

22日、世界最大のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」への出演権をかけた新企画「TIF2017全国選抜LIVE」の北海道・東北ブロックの最終選考ライブが仙台CLUB JUNK BOXにて行われ、来場者投票とSHOWROOMユーザー投票により、夢や希望を応援するアイドルユニット「虹の架け橋」のTIF出演が決定した。続きを読む

アイドルやアーティストとインターネット上でコミュニケーションが楽しめる”夢を叶える”ライブ配信プラットフォーム「SHOWROOM(ショールーム)」において、この夏開催される TOKYO IDOL FESTIVAL2017(TIF2017)の出演をかけたイベントを実施することが決定した。続きを読む

23日、山形市の霞城セントラルの1階アトリウムでクリスマスイルミネーションの点灯式が行われた。15周年の締めくくりのイベントに「Peckish(ピキッシュ)」「jazzプロジェクト」などダンススタジオMPFエンタメコースのダンスのほか、話題のアーティスト「Da-iCE(ダイス)」がミニライブを行い点灯式を盛り上げた。続きを読む

1日、いわき市駅前の住吉屋駐車場特設ステージにて、いわき市市制50周年記念事業「いわき50祭~みんなでお101(いわい)誕生日~」が開催され、市内の高校生やフラスクールのメンバーによるフラステージ「IWAKI Ohana Hula 2016」のほか、いわきのご当地アイドル「アイくるガールズ」が出演し、いわき市の50歳の誕生日を祝った。続きを読む

11日(日)、「ねんりんピック秋田2017」大会の開催まで残り1年を記念し、秋田拠点センターアルヴェ等を会場にPRイベントが開催され、秋田のアイドルグループ「pramo(プラモ)」がキッズダンサーとともに大会公式テーマソング・ダンスのお披露目を行った。続きを読む

恒例の秋の岩手のビックイベント「IBCまつり2016」(主催:IBC岩手放送)が今年も岩手産業文化センター アピオ 屋外特設会場にて始まった。会場では「ミルクフェア2016いわて」も同時開催され、100を超える各種ブースに岩手の自慢の味やグルメが勢ぞろいし、初日の3日には人気番組「じゃじゃじゃTV」、「福田こうへいのゆっくり行ぐべぇ~」などIBCテレビ、ラジオの公開放送・録音が行われ、多くの番組ファンを集めた。

続きを読む

21日、宮城県加美町西町・中新田花楽小路会場で開催されている 「2016加美町音楽フェスティバル」のトップバッターとしてお掃除ユニット仙台CLEAR’S(クリアーズ)がゲスト出演し、9月21日リリースの新曲「キラリ☆NiPPON」を含む6曲を披露した。同イベントは同町の石畳の通りに5箇所の演奏スペースを設け、町内外の音楽愛好者の演奏と加美町の商店街を楽しんでもらおうというイベント。 続きを読む

「ぐるぐるめぐる交流フェスタinあぶくま洞」は21日まで、福島県田村市滝根町のあぶくま洞特設イベント会場で開かれている。初日の20日は小雨模様の落ち着かない天気の中、地元滝根町の「あぶくま太鼓 紅組」、田村市のキャラクター「カブトン」「オリオンちゃん」と福島の復興シンボルキャラクター「キビタン」との“キビタン体操、いわきのご当地アイドル「アイくるガールズの」ステージなどが行われ、大勢の来場者でにぎわった。続きを読む

8月7日(土)、sendai☆syrup(センダイシロップ)がTIF3日目のフジテレビ湾岸スタジオ屋上「SKY STAGE」に登場した。前週末に宮城県仙台市の 勾当台公園市民広場で行われた震災復興イベント『TBC夏まつり2016』メインステージの大舞台を経験したばかりのメンバーたちは、TIFのステージでも堂々たるパフォーマンスで一年間の成長を披露した。続きを読む

3日目の「SKYSATGE」のトップを飾ったのはスターダストプロモーションの仙台営業所に所属するメンバーからなる『二代目いぎなり東北産』、「エンジョイ人生」「頑張ってる途中」「永遠に中学生」の3曲をカヴァーし、真夏の日差しが照り付ける会場を更に熱く沸かせた。続きを読む

5日、東京・台場、青海地区を会場とする世界最大級のアイドルイベント「TOKYO IDOL FESTIVAL 2016」(以下、TIF2016)が開幕し、『SMILE GARDEN』のトップバッターに「会いに行くアイドル」AKB48チーム8が登場。今年「船の科学館」に新設された『SHIP STAGE』 ではももいろクローバーZのあーりんこと佐々木彩夏さんがトップバッターを飾った。

続きを読む

世界最大のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2016」(以下、TIF2016 )は、 2016年7月7日(木)〜10日(日)まで、フランス パリにて開催された「JAPAN EXPO 2016」に『TOKYO IDOL FESTIVAL 2016 ブース』(以下TIF ブース)を出展した。ブース内に設置したテレビモニターで昨年の「 TOKYO IDOL FESTIVAL 2015」ダイジェストムービーやTIFのPR ムービーを終日上映したほか、TIF2016出演決定アイドルのライブ映像のVR 無料視聴を実施するなどして会場の多くの注目を集めた。近年注目が高まるVRコンテンツに対し、アイドルライブというソリューションを発信しつつ、特典会やサイン会、チェキ撮影会、ブースからのライブストリーム配信などファンイベントも企画展開し、TIF2016の魅力をヨーロッパのメディアにアピールした。続きを読む

世界最大のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2016」(以下、TIF2016 )は今年7回目を迎え「TOKYO IDOL FESTIVAL 新章開幕!」というキャッチコピーを掲げ、これまでの2日間から3日間へと拡大。過去最大となる出演アイドル272組には、NGT48の出演が決定した。そして本日20日、8月5日~7日の3日間に渡る「TIF2016」のタイムテーブルが発表された。 続きを読む

世界最大のアイドルフェスとして、お台場の夏の風物詩となっている「東京アイドルフェスティバル(TIF)」、7回目を迎える今年は「TOKYO IDOL FESTIVAL 新章開幕!」というキャッチコピーを掲げ、これまでの2日間から3日間へ開催期間を拡大、さらに出演グループは過去最大の220組に到達している。続きを読む

世界最大のアイドルフェスとして、お台場の夏の風物詩となっている「東京アイドルフェスティバル(TIF)」、7回目を迎える今年は「TOKYO IDOL FESTIVAL 新章開幕!」というキャッチコピーを掲げ、これまでの2日間から3日間へ開催期間を拡大、さらに出演グループは過去最大の220組に到達している。続きを読む

岩手県大槌町、独立行政法人都市再生機構(UR)、岩手震災復興支援本部などが中心となり取り組んできた「町方地区震災復興土地区画整理事業」の骨格道路となる『県道大槌小鎚線』が2日、完成し開通式が行われた。大槌町長の開催のあいさつの後、12の地元保存会による鹿子舞、大神楽、虎舞などの郷土芸能パレードが開通前の県道で行われたほか、町民の憩いの場であった御社地(復興拠点として整備中)では各種の出店、車両展示のほかステージが設けられ、AKBのメンバー6名が出演し県道の開通に華を添えた。続きを読む

株式会社フジテレビジョンは、世界最大のアイドルイベ ント「TOKYO IDOL FESTIVAL 2016」(以下、TIF2016)に、欅坂 46 の、8 月 6 日(土)、7 日(日)の 2 日間出演が決定したこ とを発表した。また、190 組を超える出演アイドルの出演日が、本日 6 月 15 日(水)「TIF2016」公式サイトにて公開された。続きを読む

 WEBを通じて様々なコンテンツを提供する株式会社DMM.com(DMM.com)は、有名人とのコミュニケーションアプリ『DMM.yell』(ディーエムエムドットエール)において、2016年8月5日(金)~8月7日(日)の3日間でお台場・青海地区にて開催される世界最大級のアイドルイベント『TOKYO IDOL FESTIVAL 2016』(以下、TIF2016)とコラボレーションし、「DMM.yell SPECIAL LIVE」を開催することを発表した。

続きを読む

29日、 山形県米沢市の春の風物詩「米沢上杉まつり」が開幕した。初日の開幕祭は伝国の杜周辺でオープニングセレモニー、上杉神社例大祭が行われたほか、市内大門交番から伝国の杜まで500mあまりのコースを練り歩く民謡流しパレード、ステージイベントなどが行われ祭りの開幕を華やかに彩った。続きを読む

23日、イオンモール盛岡1階のイーハトーブ広場にてAQUAPOINT RECORDSレーベルの被災地支援ユニット”chairmans”(チャーマンズ)、同レーベルの”秋風センチメンタル”の高野浩二が率いるアコースティックバンド”ezoo”(イズー)、そして2016年新人アーティスト”Carya”(カーヤ)の3組がインストアライブを行った。

続きを読む

16日、今年も気仙沼で 東日本大震災の被災地を支援する栃木県のボランティア団体「栃木めっけの会」と共に”~花火で気仙沼を元気に~”追悼花火が打ち上げられた。例年よりも1カ月遅い開催となったが前日の強風もおさまり、花火日和となった今回は気仙沼市内の5つの復興商店街、仮設店舗と周辺店舗が参加し、5回目となる”気仙沼バル”との同日開催。最大規模の気仙沼復興商店街・南町紫市場の特設ステージにはキッズダンスや気仙沼の復興メッセンジャー「SCK GIRLS」が出演し元気なライブを披露した。続きを読む

今月8日に閉店した仙台市青葉区中心部のダイエー仙台店を引き継ぐ形でイオン仙台店が12日、営業を始めた。郊外型がメインのイオン総合スーパーが仙台の中心商店街に出店するのは今回が初。「地域の皆さんに愛されるように頑張りたい」とイオンリテール東北カンパニーの家坂有朋支社長は開店セレモニーで抱負を語った。続きを読む

12月6日、仙台市地下鉄東西線が開業し、沿線各駅近郊で開業記念イベントが多数行われた。「青葉通一番町駅」から直接、入店することが出来るようになった仙台市に本社・本店を置く老舗百貨店「藤崎」では開業記念イベント「つながるWelcome Fair」を開催し各種オリジナルグッズを販売、本館の一番町玄関前のステージでは仙台市交通局のICカード乗車券icsca広報大使『アイリス』のトーク&ミニライブ、すずめ踊り、ファッションショーなどが行われ、開業を祝った。続きを読む

秋田在住のアイドルグループ『pramo』が第7弾シングル『Brand new world』を2015年10月17日(土)にリリースすることを発表した。一足先の10月12日(月・祝)には地元秋田市のエリアなかいち・にぎわい広場でお披露目イベントを開催する。

 

 

続きを読む

 11日、二本松市の本町(もとまち)通りを歩行者天 国とした「本町夏まつり」が開催された。今年も 東邦銀行駐車場で先の東京電力福島原子力発電所事故により同市に避難している浪江町の皆 さんによる「なみえの盆踊り」がコラボレーション開催され、大きな賑わいを見せていた。
続きを読む

 7月2日からネット投票が行われていた、全国のアイドルが自分たちでオリジナルの振付を行い、国民的アニメソングをカバーするコンテスト「愛踊祭( あいどるまつり)2015」のWEB予選(二次審査)の結果が30日の20時に公式サイトで発表された

続きを読む

 今年5月に開館一周年を迎えた仙台市青葉区本町のイベントスペース『space Zero (スペースゼロ)』が、仙台の音楽シーンへの感謝の気持ちと発展への願いを込めた音楽ジャンル別のMUSIC夏まつりを、7月11日から4回にわたって一番町のライブホールdarwin (ダーウィン)で開催する。続きを読む