22日、世界最大のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」への出演権をかけた新企画「TIF2017全国選抜LIVE」の北海道・東北ブロックの最終選考ライブが仙台CLUB JUNK BOXにて行われ、来場者投票とSHOWROOMユーザー投票により、夢や希望を応援するアイドルユニット「虹の架け橋」のTIF出演が決定した。続きを読む

23日、イオンモール盛岡1階のイーハトーブ広場にてAQUAPOINT RECORDSレーベルの被災地支援ユニット”chairmans”(チャーマンズ)、同レーベルの”秋風センチメンタル”の高野浩二が率いるアコースティックバンド”ezoo”(イズー)、そして2016年新人アーティスト”Carya”(カーヤ)の3組がインストアライブを行った。

続きを読む


秋田初そして唯一のアイドルユニットとして地元では圧倒的な人気を誇る「pramo」、 秋田県内はもとより最近は仙台でもライブを行うなどかなりの場数を踏んでいる彼女達、新生pramo第2章となりその勢いはますますパワーアップしていた。デビュー曲 『時代をハジメルよっ!』から始まり『踊りまっしょいKOMACHI』、『O-So-Z ROCK!!』の3曲を披露、フレッシュなパフォーマンスにオーディエンスからのレスポンスは東北勢のユニットの中でもいちばん大きかったように感じた。



20120602_192347岩手美少女図鑑から誕生した「CHAIRMAN’S」、メンバーが歌詞と振り付けを考えたという新曲「I’m happy now 」、 しっとりとしたバラード曲 「この星に生まれて」、そしてデビュー曲「冬のOne Side Love」の3曲を披露してくれた、 他ユニットより少し年上らしいオトナなステージパフォーマンス展開とそのルックスはかなり好評だったようで物販も盛況だった。



20120602_194447_01鉄道をコンセプトにした中高生によるユニット「ステーション♪」、早くから震災復興のための募金活動やチャリティーを行い、前日には岩手の 三陸鉄道本社に義援金と応援の寄せ書きを集めたフラッグを届けてきたという彼女達。今回は南寧々cが学業の都合ということで、千葉奈々希cが見習い乗務員として出演するという臨時編成での運行、クオリティの高いステージは東北のアイドルユニットにも大きな影響を与えたようだ。

setlist
ススメ。
レッツゴー鉄道アイドル
君への地図
記念日に逢いましょう
ぐるぐるびぃーむ



20120602_201300
大トリを務めたのは「アップアップガールズ(仮)」その登場に会場は赤サイで埋め尽くされた。ユニット初の仙台イベント、そして地元仙台出身の仙石みなみcの凱旋イベントということで本人の入れ込みようも大変なものだった。体調不良のため森咲樹cを欠くステージとはなったがそのパートもみーこがカバーし圧倒的なパフォーマンスを見せ付けたといっても過言ではないだろう。

Setlist
Going my ↑
バレバレ I LOVE YOU
Rainbow
Danceでバコーン!
お願い魅惑のターゲット



20120707_195124
仙石みなみインタビュー

「仙台のユニットさん見た事無かったんですよ~!地元に何年か振りに帰ってきて宮城にユニットがたくさん出来ていてすごくビックリしました。凱旋イベントという事で一ヶ月以上前からこの日を楽しみに待っていたんですよ。メンバーと一緒に地元のイベントに出れてうれしいです」

メンバーからは

「私たちがこっち(仙台)に来てライブをして、ここでやってる方たちが都内でライブをして相乗効果でお互いステップアップ出来たらいいですね。テクプリさんとも、都内で一緒にライブをしてみたいです!」

 

20120602_204049
グランドフィナーレ
最後は再び大阪ともおの司会進行により、アイドルユニットが勢ぞろいしてのグランドフィナーレが行なわれた。出演者全員からの「最後までお付き合いいただきましてありがとうございました!」との愛のこもったメッセージで多くの笑顔と感動を与えたイベントは、無事終了を迎えた。








Girls for HEART LIGHT SENDAI 完全レポート(1)
Girls for HEART LIGHT SENDAI 完全レポート(2)
Girls for HEART LIGHT SENDAI 完全レポート(3)