16日、今年も気仙沼で 東日本大震災の被災地を支援する栃木県のボランティア団体「栃木めっけの会」と共に”~花火で気仙沼を元気に~”追悼花火が打ち上げられた。例年よりも1カ月遅い開催となったが前日の強風もおさまり、花火日和となった今回は気仙沼市内の5つの復興商店街、仮設店舗と周辺店舗が参加し、5回目となる”気仙沼バル”との同日開催。最大規模の気仙沼復興商店街・南町紫市場の特設ステージにはキッズダンスや気仙沼の復興メッセンジャー「SCK GIRLS」が出演し元気なライブを披露した。続きを読む

 3月28日・29日の2日間にわたって仙台青葉区本町のイベントスペース「space Zero」で4回目となる「東北六景アイドルフェスタ2015 in SENDAI」が行われる。今年になって初めての開催となる今回は「前夜祭」「本祭」の2Days構成。計10組のアイドルユニットが熱いライブを繰り広げる。続きを読む

12日、台風一過の夏の日差しの下、仙台市の勾当台公園市民広場にてJAグループ宮城『いいものフェスタ 2014』が開催された、宮城県産の農畜産物の展示販売・農業復興の紹介などが行われたこの催しのステージに産地直送気仙沼少女隊 SCK GIRLS が出演、暑さの中さらに熱いパフォーマンスを見せた。

続きを読む

 5月18日、南三陸町歌津の伊里前福幸商店街で「伊里前しろうおまつり」が開催された。地元の旬の食材「しろうお」をテーマにしたこのイベントでは、しろうおのおどり食い体験や、しろうおすくい体験が行われ、特設ステージでは気仙沼のご当地アイドルSCK GIRLSがパフォーマンスを披露しまつりを盛り上げた。続きを読む

 今年2月に仙台darwinにて『つんつべ♂プレゼンツ!調子ブッコキ祭り2014春~また調子ブッコいて今度は7ヶ所まわっちゃうぜ!ツアー~』を開催、熱いステージを見せたバクステ外神田一丁目の人気メンバー5人が『東北選抜』として再び岩手・宮城のステージにやってくるッ!続きを読む

 先月1月29日にワーナーミュージック・ジャパンより1stアルバム『①ザ・プロデュース』をリリースしたアイドルグループ「バクステ外神田一丁目(いっちょめ)」が全国7大都市を回るツアー『つんつべ♂プレゼンツ!調子ブッコキ祭り2014春 ~また調子ブッコいて今度は7ヶ所まわっちゃうぜ!ツアー~』仙台公演を22日、ライブハウス仙台darwinにて行った。続きを読む


17日、仙台駅前EBeanS(イービーンズ)に仙台の
ご当地アイドルユニット Fragrance(フレグランス)、同じく仙台のアイドルシンガーソングライター みきちゅ、気仙沼のご当地アイドルSCK GIRLS 3組が集い、「SENDAI ガールズPOP LIVE 」のステージが繰り広げられました。

続きを読む

 8月11日、気仙沼小学校グラウンドで「第62回気仙沼みなとまつり」の協賛行事として開催された「LIGHT UP NIPPON気仙沼 スーパーソーラー縁日」に静岡のファミリーアイドルオレンチェ、秋葉原からはバクステ外神田一丁目、気仙沼の復興メッセンジャーSCKGIRLS(産地直送気仙沼少女隊)らが出演、ライブステージのスタートを飾った。続きを読む

 8月10日・11日、気仙沼市で開催される「第62回気仙沼みなとまつり」、協賛行事として8月11日に気仙沼小学校グラウンドで行われる「LIGHT UP NIPPON気仙沼 スーパーソーラー縁日」にバクステ外神田一丁目と静岡のファミリーアイドルオレンチェ、気仙沼の復興メッセンジャーSCKGIRLS(産地直送気仙沼少女隊)が出演する。続きを読む

 かねてより出演者らから『仙台アイドルフェスティバル(仮)』として出演情報が出され、注目と話題を集めていた今年の『御譜代町夏の夜祭り西公園ナイトマーケット』、7月27日(土)、仙台市青葉区の西公園・旧野球グラウンド特設会場で開催されるこのイベントの ポスタービジュアルが解禁され話題を集めている。続きを読む

 7月20日、気仙沼市の地域交流センター”ワンテンビル”大ホールにて「サブカルサミット」が開催された。気仙沼の復興メッセンジャーSCK GIRLS(産地直送気仙沼少女隊)の音楽プロデューサーを務める佐藤 健氏が企画した”多ジャンルのコラボレーション”体験型ダンス1日教室の模様をお届けする。続きを読む

 7月21日、イオンタウン佐沼のセントラルコートにて開催された『Girls Live Party』に、気仙沼の”復興メッセンジー”SCK GIRLS(産地直送気仙沼少女隊)と、”復興への絆”をテーマにしたユニットFragrance(フレグランス)が出演しました。今回はまりかのバースデーライブとなったインストアライブの模様をお届けします。続きを読む

 6月16日、宮城県登米市のイオンタウン佐沼セントラルコートにて『Girls Live Party』が開催され、気仙沼の”復興メッセンジー”SCK GIRLS(産地直送気仙沼少女隊)と”宮城を元気にするユニット”Fragrance(フレグランス)が出演しました。SCK GIRLSメンバーのかれんcの初地元ライブ、りんcのバースデーライブとなった今回、多くの買い物客で賑わったインストアライブの模様をお届けします。続きを読む

 5月19日、仙台三大まつりのひとつ『第29回 仙台・青葉まつり』が宮城県仙台市で開催された。都心部各地で行われた催しのうち、市民広場「絆ステージ」では、青葉神社神輿の披露と神事を皮切りに各地の武将隊の演舞、郷土芸能・すずめ踊りが披露され、宮城・仙台の復興支援アイドル「みちのく仙台ORI☆姫隊」気仙沼の復興メッセンジャー「SCK GIRLS」の2組が初のステージに立ちパフォーマンスを披露した。続きを読む

5月11日、宮城県蔵王町のふるさと文化会館ございんホールにてライオンズクラブ国際協会宮城県エリア第59回総会が行われ、ホール前の特設ステージでは「気仙沼の復興メッセンジャー」 SCK GIRLS と「宮城を元気にするユニット」Fragrance(フレグランス)によるステージが披露されました。

続きを読む

5月5日、宮城県気仙沼市の復興商店街 南町紫市場で開催された『GWフェスティバル!!』のガールズステージに福島のご当地アイドル Loveit! (ラビット)と地元気仙沼の復興メッセンジャーSCK GIRLS (産地直送気仙沼少女隊)が出演しました。3日間連続での共演となった両ユニットは会場に集まった多くの観客に元気なパフォーマンスを見せていました。
続きを読む

 5月3日・4日、群馬県高崎市のLABI1高崎において「東北復興支援ライブコンサート」が開催され、宮城県気仙沼市のご当地アイドルSCK GIRLS(産地直送気仙沼少女隊)、福島県福島市のご当地アイドルLoveit!(ラビット)、福島県会津のご当地アイドルKIRA☆GIRL(キラガール)、福島県浪江町のご当地アイドルNYTS(ナイツ)の4組が出演しました。二日間にわたって行われたライブコンサートの模様をお届けします。続きを読む

 4月27日、宮城県気仙沼市本吉町の道の駅 「大谷海岸」のリニューアルイベントステージに 地元気仙沼のご当地アイドルSCK GIRLS(産地直送気仙沼少女隊)が出演しました。国道45線沿いにあり「日本一海水浴場に近い駅」として知られる同駅、未だ海水浴場の再開は望むべくもありませんが、震災後いち早く物販施設を仮設ながら再開。食堂や施設の整備とリニューアルを進め今回のイベントを迎えることが出来ました。続きを読む

 12月2日、JR東日本盛岡支社で9月下旬より進められていた気仙沼駅・盛駅・釜石駅・宮古駅の4駅リニューアル工事のうち、気仙沼駅の完成記念式典と物産市が気仙沼駅前広場で開催された。来賓・主催者の挨拶、駅名看板披露、テープカット、餅まきや振る舞いなどが行われ、ステージイベントには地元のご当地アイドルSCK GIRLSが出演し、気仙沼の玄関口のリニューアルに華を添えた。続きを読む

20121110_054038

 JR東日本が仙台駅2階コンコース ステンドグラス前において継続して取り組んでいる東北各エリアの震災復興支援を目的とした「がんばろう!東北」東北復興支援イベント、11月9日(金)~11日(日)の三日間開催された「がんばります!気仙沼復興産直市」、10日に行われたイベントでは気仙沼のご当地アイドルSCK GIRLS(産地直送気仙沼少女隊)が登場し元気なパフォーマンスを見せてくれた。続きを読む

 7月14日、山形県・寒河江市の寒河江駅前みこし公園にて「ちぇり~マルシェ・ビアフェスタ」が開催され、復興支援スペシャル企画として福島県・浪江町の名物、浪江焼きそばのPRアイドルユニットとして知られるNYTS(ナイツ) と、“産地直送気仙沼アイドルユニット”として知られるSCK GIRLSのライブイベントが行われました。  

続きを読む

2月26日、大堀会復活祭のステージにSCK45が再び出演しました!
オープニングではリノcが「1曲目のありがとうの言葉は盛り上がる曲なのでみなさんも是非盛り上がって楽しんで下さい」とコメント。
今回のメンバー紹介はこんな感じ。

  リノ  「見た目は中高生、しゃべると小学生とよく言われる12歳のリノです。
       今日は小学生らしく元気で頑張りたいと思います」

  アリサ 「好きな食べ物は、するめいかです。今日も元気いっぱい頑張りたいと
       思います」

  スズカ 「最近、髪を切りました。元気いっぱい頑張ります」

  マリカ 「ただのアイドルには興味ありません。アイドルに革命を起こします」

  リカコ 「ギターにハマっている、リカコです」

  カオルコ 「最近の趣味は料理を作る事で、みんなに食べてもらうのが
         好きなカオルコです」

アカリ 「いつもマイクがある事を忘れてしまう、アカリです」

  リセ  「歩こう~ 歩こう~リセちゃん元気~(となりのトトロの散歩の替え歌で)
       こんなんでもSCKのサブリーダーやってます、リセです」
リセc&リノcのダブルMCはかなりいい感じ。
  リセ  「ダンスのアヤカ先生にRegenerationの振り付けをさらにアレンジして
       いただいたので、注目して見て下さい」
 2曲目  は 「Regeneration」を披露しました。
缶バッチとストラップの物販、神降臨!ということで完売した模様です。

次回のステージ出演は
 3月4日(日)  気仙沼市南町紫市場  です。